魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「稲刈り進んでます。」

舟形町に今年も稲刈りのシーズンがやってきました。Ts3s112500010001

どこのたんぼもみんな黄金色に色付いていて、天気の良い日はすごくキレイですshine

良いですよね~稲刈りの時期って(o^-^o)

今年も去年と同じく春の雪解けが遅くて、田植えがちょっと遅れてしまったけど、稲刈りの方はそんなに遅れなくてよかったです。

連休の時はちょうど台風が来てしまって稲が刈れなかったけど、その後は良い天気が続いているのでどんどん仕事も進んでいます。

駅前にちょこっとだけあるたんぼも、いつの間にか稲刈りが終わっていました。

Ts3s111100010001

ここのたんぼの持ち主さんは、刈った後の稲をいつも丁寧に杭掛けしていきます。

このミノのような形の杭掛けって、なんだか面白いですよね(*^m^)

私は小さい頃、この杭掛けの中には人が入ってると本気で信じていたんです。

夕方暗くなったら中に入っていた人が出てきて家へ帰るんだと思うと、なんか恐くて近寄れませんでした(;;;´Д`)

今でもたまにそばを通ると、中に人影がないかつい探してしまっている時があります・・・

一度近くへ行ってみて、中に誰もいないことをちゃんと確認して納得したいです(゚m゚*)

稲刈りが終わったら、あと少しで新米が食べられますね♪

去年のお米はつや姫以外の米のできがあまりよくなかったらしいけど、黒い米がちょっと多いというだけで、食べる分にはすごくおいしいお米でした。

今年のお米もおいしくできてるといいですねヽ(´▽`)/

関連する記事・ページ