魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

本日の舟形.com 「今年の9月11日は。」

早いもので、今日から9月ですね。

舟形町もまだまだ残暑が厳しいですが、長かった夏もそろそろ終わりが近付いてきているのを感じます。

東日本大震災が起きてからも、もうすぐ半年。

あの地震の日は3月とは思えないくらい大雪が降っていて、停電で暖房も使えないし、本当に寒かったです(*≧m≦*)

真夏に冷房が使えないのとどちらがいいかと聞かれたら、やっぱり寒いのを我慢する方がましな気がしますが、もう2度とあんな目にはあいたくないです。

でも日本は地震の多い国なので、長く生きていればもう1回くらい同じ目にあうこともあるかもしれませんね。

もしまた大きな地震が起きても大丈夫なように、今回経験したことを忘れずに覚えていて、何か役立てればいいなと思います。

さて、地震からちょうど半年後の9月11日は、舟形町は若あゆ祭りの真っ最中です♪

きっとみんな焼鮎を食べながら水前寺清子さんの歌を聞いているんだろうな(o^-^o)

地震とは全く違う楽しい日になりそうで良かったです。

今年もたくさんのおこしをお待ちしております(*^ω^*)ノ

関連する記事・ページ