魅力再発見 ふながたブログ 特派員のつぶやき「若あゆと古代ロマンの里 舟形町」の旬な情報をお伝えします

若あゆ温泉 売店。

舟形若あゆ温泉の売店では、舟形町の特産品がいろいろ販売されております。

販売されているのは、こういった縄文の女神グッズだけでなく、

TS3S1381

若あゆ温泉で運営している、食品を加工する施設で作られた加工食品など様々です。

 

先日、用事があって温泉に行った時に、とてもかわいいラズベリーのジャムを見つけました。


IMG_20151119_142658

中身のジャムもすごくキレイな色をしていますが、パッケージも凝っていて素敵ですよね^^

IMG_20151119_142717

ラズベリーは数年前から舟形町で特産品化が進められていて、ジャムの他にもたくさんの関連商品が製造されています。

IMG_20151119_142318

IMG_20151119_142342

IMG_20151119_142349

IMG_20151119_142334

これらの商品は加工してすぐに冷凍し、販売されるので、全国どこでも味が変わらずに食べることができます。

 

ラズベリー以外にも、同じく町の特産品となっている鮎の加工品も販売されています。


IMG_20151119_142412

IMG_20151119_142417

IMG_20151119_142428

若あゆ温泉に行った時は、ぜひフロントのそばにある冷凍庫をチェックしてみてください!

IMG_20151119_142236

 

今年もやります!「ほなみ光のしずくプロジェクト」。

今年も12月5日(土)より「ほなみ光のしずくプロジェクト」がはじまります。

画像 1132

舟形の商店街の中にある施設「ほなみ」のまわりでは、毎年冬になるとこんな風にキレイなイルミネーションが行われます。

TS3S3923

雪が積もると、青い光が映えてとってもキレイなんですよ~(*^‐^)

 

この「ほなみ光のしずくプロジェクト」は、大勢のイルミネーションサポーターに支えられ毎年実施されています。

12月5日(土)の点灯式での豚汁ふるまいや、大晦日のオールナイト点灯など、来年1月1日の終了日まで様々なイベントが行われますので、ぜひ足をお運びください。

イルミネーションは12月5日~1月1日まで、毎日夕方4時半~夜10時まで行われますので、どうぞお楽しみに♪

TS3S3927

パステルアート教室 明日開催です♪

明日11月20日(金)の午前10時~午後1時に、舟形若あゆ温泉にて「パステルアート教室」が開催されます。

20151102160432

このパステルアート教室は、今年の春くらいから町内で何回か開催されているイベントで、参加した人からは普段絵を描かないけれど簡単にうまく絵が描けたと評判の教室です。

毎回サクラや金魚など、季節に合わせた絵を描いておりますが、今回は秋の絵だそうです。

参加費500円で、描いた絵を入れる額がほしい方はプラス108円で額付きにもできますので、皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

画像 141

絵を描いたあとは、どうぞ温泉にも入っていってください!

明日11月19日(木)の夜7時からです。

明日、11月19日(木)の19:00~21:00に、舟形町中央公民館で『舟形町PRCM完成試写会』が開催されます。

PRCM2015

昨年度から東北芸術工科大学の学生と制作に取り組んできた、舟形町のCM作り。

4月から計3回実施されたワークショップの中で、町の人と一緒にテーマを考え、舟形町の魅力をPRするCMの撮影を行ってきました。

地元舟形の人達もたくさん出演しているので、完成を楽しみにしておられる方も多いと思います。

どんなCMができあがったのか、明日の試写会が楽しみですね~♪

 

ワークショップにも撮影にも携わっていないけれど、どんなCMを作ったのか見てみたいという方も、申し込みなしで無料で入場できますので、どうぞお気軽にご参加ください。

たくさんのご来場をお待ちしております!

新嘗祭(にいなめさい)のお米。

今年、舟形町では「新嘗祭(にいなめさい)」に供する献穀のうち精米と精粟を、山形県内では55年ぶりに献納することになりました。

献納する作物は、5月に町内で神事をしたあと田植えが行われ、秋に無事収穫されました。

 

新嘗祭で献納され、天皇陛下も食べるお米を、私もごちそうになりました。

CIMG4920

品種は「つや姫」です。

収穫したばかりの新米なので、ツヤツヤ光っていてとても美味しかったです~(*´v`)

 

もう一方の粟の方は、色を均一にしてキレイな状態のものを献納するために、産業振興課の職員総出で選別作業が行われました。

粟というとご存じの通り、あんパンの上に乗っている小っちゃな粒々なんですけど、それをピンセットで一粒一粒より分けるんです・・・。

ものすご~く果てしない作業なので、献納した分の残りの選別がまだあって、とても大変そうです!

 

粟は普段それほど食べるものではないので、食べ方をあまり知りませんでしたけど、今回収穫した粟は拭いてキレイにしたものなので、といだお米にそのまま混ぜて炊けば食べられるそうです。

あと、きのう福島名物の「粟まんじゅう」をお土産でいただいたんですけど、すごくモチモチしていて、粟のプチッとした食感も残っていて、すごく美味しかったです。

作り方が分かれば粟を買ってきて、自分でも手作りしてみたいな~と思いました。

CIMG4826

今年も無事に新米を食べることができて、秋の恵みに感謝しております。